京都の町

評価:
万城目 学
産業編集センター
¥ 1,260
(2006-04)
コメント:独特の世界観が楽しく、続きを読みたくなる小説だった。


万城目さんのプリンセストヨトミが面白かったので
鴨川ホルモーを読んでみた。


京都の街がたくさん出てくる。
関西育ちの私は大阪、神戸はスポットとスポットがつながるんだけど、
京都だけはポイントだけしかわからなくて、
あまりどこからどこまでと情景がつながらないんだけど、
それでも、訪れたことのある場所がたくさん出てきて
おもしろかった。

多分京都の大学に行ってた人は読んでいて情景が浮かぶんだろうなと思う。

独特の和がミックスされた世界観と現代がミックスされた
ストーリーにひきこまれ、
笑いあり、せつないラブあり、友情あり、不思議ありで
おもしろかった。

出てくる鬼ちゃんたちの顔をイメージするとおもしろかったけど、
実際にあれが見えたらどうだろう・・・

読み終わって京都に行きたくなった。
でも、いくとしたら、嵐山とか、銀閣寺あたりかな。

河原町は夏は暑いし、何度も行ったし。
嵐山の竹林が見たい。





 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

ルナのつぶやき

タロット占い

キラキラ星

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM